ガラスリペア修理

フロントガラスに100円玉サイズのヒビ割れができてしまった場合は、ガラスを交換することなくリペア修理という部分修理で直すことができるかもしれません。※1

このリペア修理というのは、ヒビの部分にレジンという樹脂を流し込むことで、ヒビを目立たせなくしヒビ自体が伸びにくくすることができます。
また車検でもリペア修理は認められているので、飛び石があってもリペア修理がされていると車検も問題ありません。

1か所 ¥12,000

にて修理可能です。

※1 ヒビの場所がガラスの縁から10センチ以内は作業が不可能です。
ガラスの縁に近いところのヒビ割れは、修復作業の最中にヒビが大変伸びやすく
最悪の場合、交換になってしまいます。

下記の写真で左側の飛び石は100円玉よりも小さいキズになりますので作業が可能です。
右側の写真の飛び石は、ガラスの端から10センチ以内ですし、ヒビが伸びてしまって下側にガラスの端までヒビが伸びてしまっているので
作業不可能になります。